Lasik Vision とは

Lasik Vision とは

Lasik Visionはより多くの方がバイアスの無い近視矯正に関する情報を得られるように、レーシック関連の情報をまとめた、マトメサイトです。

ノンプロフェッショナルでありますがバイアスの無い情報を提供していきたいと思います。プロフェッショナルの方でここは認識が違うという方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

管理人について

初めまして、Vision(ビジョン) です。30代 男性 神奈川県在住 趣味 サーフィン、海外旅行 渡航約30ヶ国、アメリカに3年ほど住んでた時期があります。

管理人は2012年7月に-8Dの強度近視からレーシック手術を受け、3ヶ月経過後

術前0.02  -8D  術後0.1  -2.75D

という近視が残る残念な手術結果となり、また複視(ダブルビジョン)、コントラスト感度の低下に悩む日々となりました。再手術については残角膜厚から不可能と診断されました。

 

近視を安全に矯正でき裸眼で生活できる技術があれば、それは人生を変えるほどの可能性を持った技術であると思います。しかしながら、レーシックについては術後の経過が予測できない場合が多い事、原因不明の角膜神経痛などレーシック難民となる不幸な事例が多くあるにもかかわらず実体が把握、報道されていません。

また一部の心ない医師による患者の眼を顧みない手術が行われたり、臨床データが一般に公開されないなど患者側にインフォームドコンセントがされない不公平な状況が続いている現状があります。

自分自身の経験を通し、一人でも多くの方にバイアスの無い情報をお届けしたくサイト開設を行いました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>