レーシック難民 御用達病院

レーシック難民 御用達病院

下記の病院は正式に レーシック難民の受け入れを表明しているわけではありません。
レーシック難民が良く通っている病院になります。

■診断書のための大学病院
慶應大学病院 眼科

東京医科歯科大学 眼科

※診断書を貰うために通われる方が多いようです。セカンドオピニオン外来の窓口もあります。
管理人は慶應大学病院で5万円支払ってここで診断書を貰いました。(レーシックは術後1年間 自費診療のため保険適応外のため)

梶田眼科 芝浦
過矯正、プリズム眼鏡、遠視用コンタクトの処方 

糸井眼科 渋谷道玄坂 
レーシックトラブル用ハードコンタクトの処方 高次収差の修正に有効です。

■ よしづ眼科 横浜 みなとみらい
斜視、両眼視検査、プリズム眼鏡   

■ 丸尾眼科  新宿区

遠谷眼科  兵庫県尼崎

その他良い病院等ありましたらお知らせください。

レーシック難民 御用達病院” への1件のコメント

  1. ピンバック: レーシック難民になったと思ったらレーシック相談室 LASIK VISION

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>