大手クリニックと眼科病院

大手クリニックと眼科病院

病院

病院

レーシック行っている病院についても2パターンあります。

いわゆる大手レーシッククリニックと通常の眼科(保険診療)とレーシック手術(自由診療)の両方を行っている病院です。

下記は個人の体験を通した感想ですので参考程度にしてください。

●大手クリニック

メリット

完全分業体制で価格が安い、ロケーションが便利、使っている機材が最新、他院の手術で問題があった場合の再手術も引き受けている事が多い。(ただし印象としては積極的にはやりたがっているようには見えない)

デメリット

インフォームドコンセントがほぼ無い、日本眼科学会のレーシックガイドラインについて執刀医と検査時の医師が違う、ライフスタイル等に基づいたコンサルティングが無い、術後の検診時の医師も毎回違う

●眼科病院

メリット

インフォームドコンセントが有る、ライフスタイルに基づいたコンサルティング がある、相談時の医師と執刀医が同じ事が多い、日本眼科学会のガイドラインを守る医師が多い

デメリット

機器が最新のもので無い事が多い、価格が大手クリニックと比較して高い、他院で受けたレーシック後の再手術はやらない病院が多い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>