レーシック難民映画

レーシック難民映画

こちらのブログにもリンクをはらせていただいている レーシック取材日記 のブロガーさんが現在ニューヨークでご自身の体験を基に映画を作成されているということです。 とても楽しみなのと少しでも世間の関心が高まりレーシック難民の問題が認識されてほしい! 多分健常者の方には視覚障害がどのようなものか理解できないと思うし自分自身もレーシックで視覚障害を持たなかったら、テレビでハロ、グレアで苦しむレーシック難民 などというニュースが出ても「ふーん、大変そうだけど、良くわからない」という認識だったと思います。 実際になってみると、それはそれは辛いもので人間は90%以上の情報を視覚から得ているというのをいやでも実感できます。

少しでもレーシックの合併症の危険性と業界の体質に迫って欲しい。期待しています!

今年のNYC

IMG_5093

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>